menu

経営者のための最新情報

実務家・専門家
”声””文字”のコラムを毎週更新!

文字の大きさ

戦略・戦術

第71回 『日本高齢化加速、人口ビジネスを知っておこう』~人口ビジネス!それでは行き詰まるどう変化するか?~

継続経営 百話百行

(1)今 日本は、人口減少・高齢化になった。

日本は人口減少になり、年齢もドンドン高齢化し
それが、さも悲観的なことのように報道される。

本当にそうなのだろうか?

データを見て嘆くのでは無く
データから、よいことを見いだし
より良い未来を考えるのが経営者

この先の予測をより良い形に変えていきたいと思います。


1) 人口推移


国立社会保障・人口問題研究所 日本の将来推計人口平成29年推計より
https://www.ipss.go.jp/pp-zenkoku/j/zenkoku2017/pp29_ReportALL.pdf

2015年 1億2,709万人
と比較すると

2040年 1億1,092万人 87.3%(12.7%減)
2053年 9,924万人 78.1%(21.9%減)
2065年 8,808万人(中位予測)
2065年 8,213万人(低位予測)64.6%(35.4%減)

と、予測では激減していく。

経済や、国力が人口に左右されるのであれば
日本は、約40年後の2065年には、
2015年の人口64.6%になり、35.4%減少するのだから

経済も国力も35.4%減少することになる。
しかし、本当にそうなのか?
実はそうではない、というのが今回の提言だ。
提言は、後ほど。

2) 人口ピラミッド


https://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/Pyramid_a.html

年を追うごとに、年齢別の人口は
逆三角形になっていく。

2020年の人口データでは
もっとも年齢別に多い人口は
団塊世代付近の
1951年生まれの人が、2,052,521人

団塊ジュニア世代が
1976年生まれが、1,956,602人

2012年生まれは、1,057,736人
2021年生まれは、831,824人

と、1学年の人数は激減している。
現在46歳の人の1学年は約200万人。
現在10歳の人の1学年は約100万人。

もし、ビジネスが人口だけを主体に考えるなら


売上=人口×マーケットサイズ×シェア
これなら、必ず、事業は潰れていく!

しかし、そうではない。
目の前の人だけを相手にしているビジネスを
人口商売と言うことにするが
人口商売だけを考えてやると
どんどん売上は減少する。

だからそうではない方法を考えるべきなのだ

2020年の年齢別人口
https://www.ipss.go.jp/syoushika/tohkei/Popular/P_Detail2022.asp?fname=T02-03.htm


3) 人口減少は悪いのか?

人口減少のイメージとはどんなものだろうか?
国が没落するイメージ
破産に向かうイメージが多いようだ。

つまり、暗いイメージなのだ。

日本の人口減少に関しても
メディアなどは、概して暗いイメージで
報道しているようだ。

しかし、
1995年の調査では
日本の人口に関して

「日本の人口が多すぎるか?」の質問に対して
1位 多すぎる 45.8%
2位 ちょうど良い 38.8%
3位 少なすぎる 6.3%
という結果だった。
日本は急激に人口増加し
特に都会は多すぎるイメージを持っていたようだ。

では、人口減少は悪いのか?
その詳細を、次項から解説したい。

次のページ(2)今の日本の実情

1

2 3 4 5 6 7

第70回 『最近聞くセルフ・コンパッションとは何か?』~自分の扱いを変え、自分もチームも成長させる!?~ 前のページ

第72回 『イイ会社の共通点』~長野視察・ディズニー視察報告~次のページ

関連セミナー・商品

  1. 経営に活かす「リーダーの言葉」

    音声・映像

    経営に活かす「リーダーの言葉」

  2. 「リーダーの名言講話集」

    音声・映像

    「リーダーの名言講話集」

  3. 飛躍するASEANに未来を見るCD・ネット配信講座

    音声・映像

    飛躍するASEANに未来を見るCD・ネット配信講座

関連記事

  1. 第43回 「久しぶりのシンガポールで、企業の存在価値を考える。」

  2. 第63回『偶然を活かす』~事業飛躍は、計画では無く偶然~

  3. 第20回「良い企業は「ファミリー」と「公私混同」がキーワード!?」後編

最新の経営コラム

  1. #1 一流の〈ビジネス会食力〉-前始末で勝負あり-

  2. 第48回 「未来への投資」は数字の外にある

  3. 第212回 税務調査にひるむな!

ランキング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

新着情報メール

日本経営合理化協会では経営コラムや教材の最新情報をいち早くお届けするメールマガジンを発信しております。ご希望の方は下記よりご登録下さい。

emailメールマガジン登録する

新着情報

  1. 経済・株式・資産

    第24話 破たんしても再生できるポイントとは(1)
  2. 戦略・戦術

    第217号 3900円+890円
  3. 戦略・戦術

    第126話 小さい会社で勝負する
  4. 製造業

    第259号 隠れた「お手本企業」の工場見学会
  5. マネジメント

    第57回 『心配事があるのが会社』
keyboard_arrow_up